プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月です。

あっという間に7月。(聞き飽きたセリフですね)
今日、こんな記事を見つけました。
”ほくろとがんの見分け方”

ヒュージャックマンが鼻の皮膚がんを手術で除去したということ。

”基底細胞がん”というこの病気。

何を隠そう(いやいや隠してもないけど)
我が家の連れあい君がかれこれ10年くらい前にり患したがんです。

おお~!!ヒュージャックマンの先輩だ。

早期発見がやはり不可欠かな。
連れ合い君もずいぶん鼻の皮膚、削り取りました
ほうれい線の部分の皮膚を切り取り、皮膚移植して今に至ります。
傷もだいぶ残っていますが。
もう何でもないし。

やっぱり最初はほくろかなと思ってたんですが、
ある日盛り上がり、化膿したようになったので、
すぐに病院に行きましたさ。
地方の病院から、すぐに大学病院に紹介状を書かれ、
あれよあれよという間に手術。

本人はきっと痛くて大変だったでしょう。
ミイラ男のように顔にぐるぐる包帯を巻かれて、見ているほうもつらかったのですが、
命にかかわることはないと聞かされ、愉快な話をしながらの介護をしていたら、
笑わせられると顔が痛むから、さっさと帰れとお払い箱にされたことも、今ではいい思い出です。

5年定期検査に通い、再発なく、まあ、完治ということでしょう。
めでたしめでたし。

皆さんも早めに病院に行ってくださいね。

ヒュージャックマンも、大丈夫。完治しますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/726-a90ed8ed

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。