プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

感謝と共に。

皆さんからの励ましに勇気付けられています。
ありがとう。
 
こんな中でも、最も激しい被災地で、新しい命が誕生しています。
暗い中、がんばって出産をしたママたちがたくさんいます。
こんなときに、多くの方に助けられて生まれたこの子は未来に、多くの方の役に立つ人間に、絶対に、そうなるように育てると、力強く語っています。不安も吹き飛ばし必死に生きるママです。
中にはいまだだんなさんの安否がわからないという方もいました。

この子たちのミルクが足りません。
オムツが足りません。
沐浴さえ出来ません。

どうぞ引き続き、物資流通の妨げだけは避けてください。
発電機、薬、ミルク、救急物資、医療器具、灯油、ガソリン、すべて足りません。

きっと、必死に、届けようとしてくださる自衛隊、政府の車両向かっていると思います。
どうぞどうぞご理解ください。

私たちの町では、少ない物資を手に入れようと毎日何時間も並ぶことは昨日もお伝えしました。
こんな時でも、人々はきちんと列を成し、お互いに励ましあいながら、秩序を守っています。
誰一人、パニックを起さずに、一つのものが手に入れば、うれしそうに、笑顔で、後ろの列の方に、もう少しだからがんばれと、お先にごめんと、礼をして帰ります。
日本人でよかったと。誇りに思います。

でも。
いまだ、助けを待つ人もいます。
こちらは今日、数センチの雪が積もりました。

これ以上の犠牲が出ないように。

全国からか駆けつけてくださった自衛隊。消防のかた。ありがとう。
お体大事に、お願いします。



静岡でも大きな地震があったようです。
大好きな方たちも被害にあっているかと思うと、
そちらの方たちも心配です。
くれぐれも、気をつけて。

もらった命、出来ることをしっかりやっていこうと思います。
皆さんの声だけでも、力になっています。
本当にありがとう。
 

追記

宮城県では災害ボランティアセンターを立ち上げました。
まだ、人命救助が優先ですので、機能的には動いていないとは思いますが、
情報を貼り付けますので、よくお読みください。

○平成23年3月15日(火)
  仙台市宮城野区災害ボランティアセンターを開設しました。
   仙台市宮城野区新田東4-1-1(新田東総合運動場)
   TEL 022-231-1320
※災害ボランティア活動をご希望の方は、直接仙台市宮城野区災害ボランティアセンターへお越し願います。

○ 3月15日(火) 【第2報】
 災害発生後、ライフラインも途絶えた全ての市町村社協を12日から14日で調査し、地域と社協の被害状況の把握に努めてきました。
 津波がきた『気仙沼市・南三陸町・女川町・石巻市・東松島市・塩釜市・仙台市・多賀城市・七ヶ浜町・名取市・岩沼市・亘理町・山元町』では、多数の行方不明者の捜索が最優先であり、多くの避難者の支援を重点的に行っています。
 被害の大きかった市町村はいまだに電気・水道・ガス・固定/携帯電話(インターネット)がストップし、食料も燃料(特にガソリン)も不足している地域が多くあります。
 物理的にボランティア支援を調整することが困難な状況にある地域が多いのが現状ですが、一方で災害VC立ち上げの準備を進めている地域も出始めました。市町村災害VCの立ち上げは、随時報告しますので今しばらくお待ちください。
 なお、現在ガソリン不足は深刻です。ボランティア支援に入る際は往復のガソリン・宿泊場所・食事を必ず確保してお越しいただきますようお願いいたします。
特に、最後の2行は強くお願いいたします。
必ずここを通して動いていただかないと、ボランティア難民を生むことになり、被災地の負担になってしまいます。心ある方のお気持ちはありがたいのですが、十分にご理解をお願いいたします。

災害ボランティアホームページはこちら。随時詳細更新されると思います。チェックしてください。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/629-4a57a24c

 | HOME |  ▲ page top