プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の空?

日曜日。
叔父が入院している福島北部の病院へお見舞いに。
整形外科の手術の経過も良く、
早く退院できそうだというので、ほっと一安心。
せっかくの日曜日だから、この辺観光して帰れ~!!といわれたものの、
さてどこへ??

私は何のプランも無くいましたが、
夫が四号線沿いにいい道の駅(ポピュラーなのかこの名称)があるから、
つれてくっぞ!と。
福島市外を越えていくこと数十分。
ここに着きました。ブログ1
道の駅安達 智恵子の里
高村光太郎の妻、智恵子の故郷がここなんです。
正確には二本松市街に生家がありますが、安達町も町村合併で、今は二本松市です。
ほかには鬼婆伝説があったり、西部は有名な安達太良山がある素敵なところです。
高速では来た事がありますが、一般道では初めて。意外に近くてびっくり。
この道の駅では和紙伝承館があったり、ブログ3
和紙作りをしている和紙人形(お見事)
産直野菜販売所があったり、コンビにがあったり、高速のサービスエリアとほぼ同じ規模。
この日はフリーマーケットも開催されてました。ブログ10産直野菜お買い上げ。こんなに買って600円。
ブログ12当然和紙もお買い上げ。(紙フェチですもの)
満喫して、ガイドを眺めていたら、安達太良山がすぐ近いと感激。
高校の時にあだららに登山して、ふもとの岳温泉に泊ったことを思い出しました。
そんな会話をしていたら、温泉好きな夫が黙っているはずも無く、
日帰り温泉ツアーに移行です。
智恵子の生家のある、城下町の街並みを流しつつ、目の前に見えてる端正な稜線を目指します。
ブログ2
着きました。ブログ4岳温泉別名ニコニコ共和国
写真は共和国国会議事堂です。
ブログ7入りましたよ~!!美肌の湯。(成果は??聞くな)神経痛にも効くらしい(こちらの成果はばっちり)
ブログ5
食べました~(夫が)二本松B級グルメ"ソースかつ丼”
ここ成駒屋さんは超有名店らしいです。
私はお向かいのこのお店のたたずまいに釘付けでしたが。(笑)ブログ8
しばしゆっくりした後、あの経営破たんしたグリーンピア二本松のその後を見学に。
グリーンピアの頃の超豪華さはそのままですが>>>>
ものすごいお金がかかっていることは見ただけでわかります。
本物の鉄道まで引いてあるのですから。アイスリンクや、体育館(アリーナ風)
安達太良山の向かいにあり、眺望は絶景です。ブログ9見えているのが安達太良です。
豪華なホテルは、今はし経営の老人保健施設になっていました。
温泉保養館は、日帰り温泉施設になっています。う~ン!政権交代した現在、
こんな政治的遺跡に、複雑な思いです。

土湯温泉を抜けて、フルーツラインを疾走し、やれやれと帰宅しました。

この日はとてもいい天気で、
智恵子が愛した'ほんとうの空’を見ることが出来ました。
中学生のときに、智恵子抄を読み、レモン哀歌にぎゅっとなったときを思い出しました。
あの頃はわけもわからず、感動していましたが、光太郎と智恵子の物語は、今は深く、心にしみます。

あれが阿多多羅山
あの光るのが阿武隈川

こうやって言葉すくなに坐っていると
うっとりねむるようなような頭の中に
ただ遠い世の松風ばかりが薄みどりに吹き渡ります
(後略)
(樹下の二人~高村光太郎~より)

智恵子は東京に空が無いという
ほんとうの空が見たいという
私は驚いて空を見る
(中略)
阿多多羅山の山の上に
毎日出ている青い空が
智恵子のほんとうの空だという
あどけない空の話である。
〔あどけない話~高村光太郎~より)


もう一度、智恵子と光太郎のこと。
智恵子抄を読んでみようと思いました。

ご興味の方は調べてみてください。
泣けます。太宰治の次は高村光太郎かも。

疲れた心と体には、うってつけのたびでした。


スポンサーサイト

コメント

ようこそ、でした

福島にいらっっしゃってたんですね。
ようこそ、です。
とはいっても、智恵子の里はいつも通り過ぎるだけなんですが、、、
ニコニコ共和国付近はたまに行きます。
雑貨屋さん(空の庭)や、木のおもちゃ屋さん(たぶん、もりの工房)が
お気に入りなんです。
智恵子の里では、毎年夏休みに、切り絵の作品を募集、うちの息子も
毎年参加していますが、見に言ってない。。。ちょっと遠いもんで。
今度行ってみまーす。
案内できるよう、勉強しておきますので、今度お越しの際は
お声をかけてくださーい^^

ぐーもぐさんへ

そうなんです~!
思いつきで、行ってしまったものですから、
もうすこし南下すると、ぐーもぐさんのところですね。
そちらにはまだ行った事が無く、ぜひ一度うかがいたい場所です。
本当に岳温泉は意外なところに雑貨屋さん、パン屋さん、
チーズケーキ屋さんがあって、道々飽きませんでした。
智恵子の里では、なぜかほんわか~と
空を見てしまいました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/478-97ce6791

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。