プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタ後日談☆

1225a.jpg

昨日のイブに、
うちのポストに、
天使たちからの贈り物が届きました。

栗駒の文字幼稚園の、天使11人からです。
皆さんサンタさんへです。

一生懸命折ってくれた様子がわかります??

同封してあった、お手紙の一部を紹介します。

子供たちは、手づくりのカードを目にした瞬間、カードのか愛らしさに感動し、自分たちのために作ってもらえた喜びで、満面の笑顔を輝かせていました。とのことです。

そしてもうひとつ花山幼稚園からもお手紙が。
こちらでは園長先生が、サンタさんになって、手渡ししてくださったそうです。
全国のサンタさんからです。とお話しながら。
子供たちは、そのお話を聞いて、ありがとうと、一人ひとりお礼を言ってくれたそうです。

先生のお手紙からも、抜粋しご紹介させていただきます。

園児たちは、地震の事を忘れるくらい元気に過ごしています。園児たちの中にも数人の家庭が仮設住宅や借家に住んでいます。道路が完全に復旧していなく、今なお許可がなければ災害の地区に入れない状態です。さらに許可があり通れたとしても裏山に亀裂があり、いつ崩れる危険があるかわからない常態です。本当に安心して自分の家に帰ることもできない方たちが50家族ほどあります。一応仮設住宅には入れたとしても、我が家に住むのとは違い、あらゆる面で、不自由な生活をすごさざるおえない状況です。
 現在は、復旧のための土木作業が中心で、国、、県、市の職員や民間会社関係などの人たちが一生懸命にがんばっています。とにかく日一日と復旧作業は進んでいます、。おそらく国道398号線も。来年の秋までには一応一般車両が通行可能になると思います。
これからも何かとご支援、ご協力を賜ることがあるかと思いますが、本当に心温まる励ましに園児」はじめ、保護者、職員が感謝をしています。

とのことです。

今回サンタさんになってくださった方の中には、あの阪神淡路大震災の被災者のかたも。
ご家族が被災者の方も。また新潟中越地震の被災者、ご家族が被災者のかたも。
数人いらっしゃいました。
私自身は、30年前の宮城県沖地震(現在の震度計なら震度7といわれています)を経験しています。
自然の恐ろしさをは、自然の恵みと表裏一体で、
うまく付き合っていかなければならないでしょうが、
時に、人間にとっては過酷です。

でも、きっと明るい未来があると信じていきましょう!
人は助け合える生き物です。
ささえあって。誰も一人ではないと。

この天使たちが作ってくれたサンタさんのような、笑顔で暮らしましょう。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/391-0f1a0590

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。