プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながりを大切に

昨日は、ckssのクローバー通信(sbファンにはおなじみですね)の筆者であり、
日本写真療法家協会の代表でいらっしゃる、酒井貴子さんの活動
フォトセラピーのワークショップ、宮城こども病院院内学級にて開催のため、
ボランティアとして参加させていただきました。
昨年秋に引き続き2回目。訪問は3回目になります。
今回もたくさんの感動とやさしさ、愛を感じたとてもかけがえのない時間になりました。
スクラップブッキングと出会い、
いろんな方にこの楽しさを感じていただきたいと、いろいろな活動をしてきました。

その中で、壁にぶつかる事数知れず。

さまざまな事とぶつかるたびに、ジレンマを感じたり。

その度、それぞれの仲間が助けてくれました。
このブログで出会った方たち、昔からの友人、家族。

悩みながらも進んでいるときに、このワークショップの参加することが出来て、
私は原点を思い出しました。

回を重ねると、またさらにその思いは強くなります。

病床にありながら、一生懸命スクラップブッキングをする子供たち。
それは決して無理せず、自由に、何より一番心のそこから楽しんでる。
既成概念も何も関係なく、純粋に。

これが私の原点だ。

そう思います。

そして、私のこの思いを応援してくださり、共感してくださる方が、
たくさんいることへの感謝!!

人から人へと伝わる大切な事。

いまかみしめています。

これは1年を掛けて、全国を駆け巡り、戻ってきた、
サークルジャーナル。
0001.jpg

これもご縁があって、巡り会った方たちと、
スクラップブッキングを心底楽しんだ、私の心の大きな木に実った立派な果実。

またココから種を作り、楽しいという名の木が生まれて、
いつかは森になりますように。

心の栄養をたくさんいただいた昨日という日でした。
酒井さんはじめご一緒いただいた方々に、御礼申し上げます。
また楽しんじゃいましょうね~!!(笑)
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様~

imekaさん

昨日はお疲れ様でした~

本当にとても心豊かな時間を過ごせましたね。

帰りの新幹線の中で、「よし、私もがんばるぞ!」と思えるほど、今回もまた子どもたちからたくさんの勇気や元気をもらいました。

また9月、宜しくおねがいします!

フォトセラピーさんに持て余したSBグッツをおくったことがありました。
そんな小さな事でもお役にたてなのなら、うれしいなあ~と。
SBの原点に戻る・・やっぱり人とのふれあいの中で気づきますね!!
CJ、帰って来ましたね~私はまだ手にしてませんが。きっと事情があるんでしょう。
1年前のアルバムは大変身して戻ってきましたか?
私も早く出会いたい!そして、またよろしくお願いします!

四葉のクローバーさんへ

日帰りという強行スケジュール!!
本当にお疲れ様でした~!!
今回も得る多くて、贅沢な気分にさせていただきました。

ハイ!!9月もまたあの笑顔に会いに行きます。

takakoさんへ

そうでしたか~!!
わーくしょっぷでは、全国から寄せられた善意のsbグッツを、
盛りたくさんに、広げてつ使わせていただいています。

それを見ているだけで、こんなに皆さんが協力してくださってるんだな~と実感していました。
あの中にtakakoさんのものもあったかと思うと、
また感慨深いです。

アルバムものすごいボリュームで、
いろんな思いがあふれています~!!
takakoさんのもきっと、すごい事になっちゃってると思います~!!

そうなんですよね~。
子供達のあの笑顔~~~。かえるは大好きなんです!!毎日が一生懸命!!
そして、おもいつかないほどの、想像力!!

いつか、かえるも参加できるようにがんばります!!

imekaさんが素晴らしい方だから、しぜんと周りにもそういう方々が集まって来るんだと思います。きっとたくさんの子供たちも喜んでくれた事でしょうね。お邪魔じゃなければ、是非次回はお手伝いさせていただきたいです。それまで、もっともっと腕を磨きます。

WSのボランティアさん、お疲れサマでした。
近かったら参加したかった(ザンネン~)

そして imekaさんの原点に共感です~~!

誰もが笑顔になるSBをこれからも見せてくださいまし。

いつの日か、わたしも楽しいという名の森の一部になりたいデス(笑)

かえるさんへ

こども病院の先生が言っていらした言葉。
この子達は病気という個性を持っているだけで、何も他の子供と変わらないんです。
そういう言葉でした。

笑顔を見ると、

本当にそうだと思います。
どの子も天使です。

題名作家さんへ

私は全くの不出来な人間で、
自己嫌悪が激しいんです~!!

だからこそ、心の垢を落とさせてもらっています。
ぜひ、ぜひ、行って見ませんか?

楽しいです~!!

angieさんへ

angieさんのやさしい笑顔。
子供たちが大好きなタイプだと(勝手な判断)思います~!!

楽しい木いっぱいにしましょうね~!!
共感していただけると、こんなにうれしいことはないです~!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/333-79125ea6

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。