プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪奇現象その後!

昨夜、このブログを更新終わったあと、またもや、電話が。
また実家のご近所さん!
今度はこの間と別の部屋の電気がついていると。
ひゃ~!!いったいなんなんだ~!!
相当遅い時間だったので、昨夜は行かずに、
今朝、夫が出勤前に、実家によって、見てくることに。
8時ごろ電話が、夫です。
(誰かいるな~!!へんだぞ!)
(ええ~なんで~?)
(この間は無かった缶が部屋の真ん中に転がってる!)
(なんか食ってんのかよ!だれかが?)
(わかんないけど、食ってるようだ!しかも、昨夜は一つの部屋って言われたのに、、二部屋電気ついてるし)
(おと~さん!警察呼んでよ~!どこかに隠れてるかもよ)
(うん!そうする)
そういっていったんは電話を切りました。
わが夫の実家は
よくある農村の古い家で、築40年そして、今風に言うと9DKもある大きな家、
しかも一部屋ずつが馬鹿にでかい。ほぼ、10畳以上その上、縁側だったり、押入れだったり、床の間がかなりたくさん付いている。
隠れようと思えば、どこにでも隠れられるつくり。
ダメ押しで、馬鹿でかい納屋や、
昔の味噌倉のようなもの。
敷地内には、崩れかけた牛小屋まで!(書いてみると改めて絶句)
おと-さんどうぞ無事で、(,勝手な妄想が頭の中で、暴走する)
(凶器を持っていたらどうする)とか。
もう一度電話!
(おと^さん1人では行っちゃダメよ!警察を待つべし。)
(おう!)この辺のやり取りは、こうして思うと、ややまぬけ(いやずいぶんまぬけ)
結局、報告が入ったのは、昼前、
警察官と一緒に踏み込みましたが、
くまなく探しても誰もいません。
部屋に落ちていたのは、どうやらダシの元の缶??(うちの夫、さもサバカンか何かが食い散らかされてるように言ってた)
警察官曰く(これは人間は食べないでしょ!)
足跡も調べたようです。
人じゃない、獣の足跡発見!
電気がついていた場所はすべて、電燈にスイッチに紐が長くつけられている。
さては、ネコちゃんがじゃれてるうちに、ついた?
ネコちゃん??=かつお節=だしのもと=なるほど。
でも飼い猫ちゃんはいないんだけど。
警察官はおそらく野良猫の仕業でしょう!
どこかに、猫穴が出来ちゃって、入り込んでいるのかも。とのこと。
ヒャ~!腰ぬけるよ~
でも、念のために、様子を見ることに。
ブレーカー落として、水道止めて。
にしても、まだふに落ちない点がたくさん。
後は夫が帰宅してから、
一部始終を聞かない事には。
パトカーまで出動する騒ぎになってしまいましたが、
なんともはや!
やっぱり何かの知らせか?
こんな豪邸????(床が落ちそうですが)を無人にせざる終えない、
大農家の子孫達に、ご先祖様が怒ってる??
さもあらん!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/213-6ca92bed

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。