プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お教室でした。

今日は、最高気温33度になる予想!!
ひえ~!!干上がっちゃうよ~!
と思いつつ今日は地元の教室でした!
いつもながら、楽しいひと時を過ごして帰ってきました!
生徒さんのYさんから嬉しいお話が.......
お父様が還暦を迎えられ、記念の家族旅行に行ってこられたそうです。
(ちなみに、秋田から岩手とお父様の好きなものを訪ねての旅だったそうで、余談ですが、気温36度の秋田を体験したそうです)
そこで、お祝い宴会をしたときに、サプライズで、
Yさんがプレゼントしたものが、
お父様の60年を一冊にまとめたスクラップブッキングアルバムでした!
一緒に暮らすお父様に隠して内緒のうちにこつこつ作ったそうで、
すばらしい作品です。持ってきて見せてくださいました!
表紙には、お父様のお名前を消しゴムスタンプで彫って、押してあり、
(もちろん還暦なので赤)子供の頃のセピア色になった写真に始まり
学生時代、青春のとき、結婚、Yさん姉妹の誕生、入学、家族旅行、孫誕生、退職パーティー、その時々の思いや、状況をジャーナルにこめて、
他人の私が見ても、一つの人生の縮図に涙が出そうな感動をしました。
これ!をどうぞ!と渡したとたん1ページずつ開いて、見る見る涙を流されたお父様だったそうです。
Yさんは普段とってもテレやさんなので、はにかみながら、泣かせてしまいました!と、報告してくれました。
スクラップブッキングを習ってるおかげで、父を喜ばせる事ができました!と嬉しそうに話す彼女を見て、私まで、泣きそうでした!
Yさんありがとう!
そしてYさんのお父様、愛情たっぷりに、まっすぐに娘さんを育てられたんですね~!!良い娘さんです!
たまにはこんな良い話をしてもいいですよね~!!
なぜか、お父様の目線になってしまう私。
40代ではありますが、娘を持つ親として、うらやましくなりました!
子育てって、自分が死ぬまで、成功したかどうかわからないな~と思ってた私ですが、Yさんのご両親に関しては、大成功の子育て、100点満点ですね!
さて、わたしも!目指すぞ!満点
スポンサーサイト

コメント

すばらしいですね!!
読んでて涙が出てきそうでした。
Yさんもすごいし、Yさんのご両親もYさんがこんなすばらしい人に育って、ホント子育て100点満点、200点満点ですね!!
私もYさんみたいに両親の還暦にはSBのプレゼントしたいなぁ~^^
でもお父さん、お母さんの子供の頃の写真ってないっぽい・・・。
二人とも、昔水害で流されたーって言ってた記憶が・・・。
私が生まれた時の写真から~・・・にしようかな^^
いいアイデアもらっちゃいました!!
ありがとうございます!!

すばらしい娘さんですね~!!v-10
私ももう少し早くからSBを知ってたら還暦にあげられたのに~...(TT)
もう、あと数年で70になっちゃうよ~。うちの父さん私の事が一番好きだから、そんなのプレゼントしたらおいおいって泣くかも...(^^)今からサプライズで数年ごしで作成してみようかな...。と思わせてくれた姉さんの今日のステキな記事でした~(^^)/

う~ん、涙でました。
いいですね。こうしてあげれるお父様が、元気でいらっしゃる事、元気であるうちにこんな素晴らしいプレゼントができたこと。
私ももう少し早くSBと出会いたかったなあ・・・
心がこもった最高のプレゼントに胸が熱くなりました。
いい話を有難うございましたv-238

初めまして。いつもブログ拝見していますCeciliaです。
実は私も両親のアルバム作った物で共通の話題が嬉しくて初コメントしました。
私の場合はアメリカにいた時のお葬式でお嬢さんがお父様のSBを教会ホールに飾ってらしたのがきっかけでした。
堂々とそういう目的で作ったもので、本人達も人にお見せするつもりで色々と写真の注文も多くて・・ 
私達も自分の一生まとめてみるのもいいかもしれませんね。

アルバム

お話を聞いて私もちょっともらい泣きしそうになっちゃいました。
うちの両親もあと数年で還暦ですが、自分に同じ事ができるかと言われるとちょっと難しい。。。実際はたまに孫のSBをあげて終わりで^^;
そういえば両親の子供の頃の写真って見たことないんですけど・・・あるのかな。
祖父母の若い時の写真はあるんですが、二人とも天国に行ってしまったので。。。
祖母が亡くなった時、私の写真に、先に天国へ行ってしまった祖父や、戦時中に他国で亡くなってしまったであろう兄弟や家族の写真(ボロボロだけど)をずっと大事にしまってあったのをみつけ、泣きそうになりました。
いつかそれをSBにしたら、少しは祖母の思いも報われるかな、なんて思っています。
ちょっと重い話ですみません^^;

↓の布団の話、爆笑でしたv-8わかる~~~!!
我が家は布団干した直後にみちゅきの昼寝(眠くて泣き出すので取り込む)タイムなので、思いきり自虐行為です(笑)許せ息子よ!母も暑いのじゃ!!

ともみっちさんへ

ほんとうにね~!!
こんなふうにまっすぐ育てたいものです。
うんうん!やってみてください!喜んでくれる事間違いなしだと思います。
ご両親のご家庭の出発点からの歴史もきっとまた、
かけがえないものでしょう!
がんばれ~!!

yushiamamaさんへ

お奨めです!きっとなくよ~!!
大好きな娘に、こんなふうに作ってもらえたら!
作ってくれてるときの気持を思うと、
またぐっとくる~!!
お誕生日でも、父の日でも。
良い娘を持ってるな~!!yushiamama父も、素敵なお父さんなんですね!

pink roseさんへ

そうなんです!でもね!さらっと、テレながら泣かせちゃった~!
というyちゃんがまた可愛くて。
いい娘なんです!
一生懸命で、そのくせ、お茶目で。うふふ!

Ceciliaさんへ

はじめまして!
嬉しいです!そうですよね~自分達のも、作っておくべきかも。
意外とてれるんで、自分のレイアウトなんて、出来ないんですよね~!!
でも歴史として、何か残すって素敵。
これからの作品作りに参考になりました。ありがとうございます!

nyanyaさんへ

そうね~プレゼントは、小さくても心がこもってるなら、いいじゃないですか!
今は孫のSBが最高なんですよ!きっと!
おじい様、おばあ様の写真なんて、素敵じゃないですか!
あのセピアな感じは、今のセピア加工とは全く違う、歴史を感じる秀逸なものですよね~!!実際あるなんてすごい事。
ぜひ作品作ってみてください。
きっとまた素敵なレイアウトが出来るんだろうね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/202-2907a228

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。