プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

暖かさだけを残して逝ってしまった。

実は先週、恩師をなくしました。
学生時代は、ほとんど面識が無かった方でしたが、
ご縁があって、運動音痴の私を、バレーボールのチームに誘ってくださった先生でした。
小学校の地区対抗ママさんバレーボール参加からはじまった、私の選手生活。
そこを皮切りに、この地区のチームに入る事を薦められて、
はじめたバレーボール!!そこでの先生!!
先生はその呼び名の通り、中学校の先生。同じチームでプレーするようになって、早16年。先生も、その間に教頭先生、校長先生と出世されても、私達にとっては、気さくなコーチのまま。
私がチームに加わったとき、〔初めての20代のママさん選手だ!〕と大喜びしてくれました。その直後、あまりの運動センスの無さを知り、大笑いしてくれましたっけ!あれから16年ですって!
先生!試合のときは大きな声で、気合を入れてくれましたね。
アドバイスを一生懸命叫んでくれました。
終わった後は打って変わって、誉めてくれました。
ここ2年ほど、なかなか練習に参加できない私と、会うたびに、来いよ~
と声を掛け続けてくれたのに。
昨年病に倒れたとお聞きしましが、60代なのに、40代のような筋肉で、強靭な体力の持ち主である先生は、何があっても戻ってきて、またバレーボールを一緒に出来ると思ってました。
突然の訃報がきたのが、1日の事。
通夜、告別式と参列しましたが、つらい別れはあまり人には話したくなく、ショックを受けた心情も、ここには書くつもりはありませんでしたが、今日、告別式に参加出来無かった友人とお宅に伺い、
お線香を上げさせていただいた折、思いがけないお話を奥様にうかがいました。
バレーボールから遠のいた私でしたが、席はチームにおいてありました。
昨年、作品展を開いた折、地方紙に、写真入で掲載された私のスクラップブッキングの活動を我が事のように喜んでくれていた事。
その直後、地区の会館祭りの行事に、私をスクラップブッキング講師として、呼びたがっていらしたという事。
先生ももその頃は病を宣告されていらしたので、そこからは進めることができなかったこと。
初めて知った事実でした。
そんな事を思ってくださっていたなんて!!
会うたびに、練習に来いよ!太るぞ!!
ますます下手になっていくな~!!
いつも大笑いしてたっけ!!
密かに記事を切り取って、とって置いてくれたなんて。
最後は肺炎になってしまったと。
よくimekaちゃんの事言ってたよ~と奥様。
これから楽しい第2の人生がゆっくりと迎えられるという67歳
急いで逝ってしまいました。
病室でも筋トレをして、〔ブートキャンプもやりたかったろうに〕
みんなを笑わせて。
抗がん剤にも負けず、もりもり食べていたといいます。
これから恩返しするはずだったのに。
この世の無情を感じています。
しめっぽい事は苦手で、何でも笑ってやり過ごす私ですが、
今回は、先生の暖かさを何かの形で、残したくて。
ここに書くべきではないかもしれませんが。
書き残しました。
批判もあるかもしれませんが、
素直な気持を思うまま書きました。
でっかい体で、もったいないな~!!ブロックできなくても手に当たらなくても、思い切ってブロックの格好だけデモしてみろ~!!
もう一度聞きたかった、そのエール!!
ありがとうございました。先生。
残された奥様を守ってね!
スポンサーサイト

コメント

いつも見守っていてくださっていたんですね。
今度はあちらの国のコーチをしながら、みなさんんことを観ていると思いますよ。

人ごとの話なのにぐすっ...。涙がでちゃいそうな話ですね(TT)姉さんの作品展の記事をスクラップしてとっといてくれたとか、ほんとに暖かい先生だったんですね。ご冥福をお祈りします。

本当に素敵な先生だったんですね。
私にはそんな先生と言える人がいないのでうらやましいです^^
ご冥福をお祈りします。

imekaさん、大切な人を亡くすことはつらいことですよね。
でも、とてもあたたかい気持ちを残していってくれたのですね。
先生にとってもimekaさんは大切な人だったのでしょう。
これからもきっと天国でimekaさんの活躍を楽しみに
あたたかく見守っていてくれると思いますよ。

もうこの手の話は涙です。良い先生だったのですね。そんな方と同じ時間を過ごす事が出来て幸せでしたね。でもimekaさんの活躍を期待していると思います。私も期待しています!

読んですぐにはコメントできなかったので、落ち着いてから書いてます。年齢を重ねると周りには自分のことを叱咤激励してくれる人はいなくなっていきますよね、気付けばこどものことを怒ったり励ましたり。先生はimekaさんのことを自分のこどものように大切に思われていたんだなあと思います。そんな存在の先生がいなくなてしまうということに私でさえショックを受けました。先生の奥様がimekaさんに伝えた言葉はすべて先生からのメッセージだったのだと思います。imekaさんがどんな分野でも活躍されることが先生へのご恩返しになるのではないかなあ思います。imekaさん元気出して~~。

たたさんへ

ありがとう!!
そのひとことです!
そうだね~あっちでまたバーレーボールするんだろうな~!!
感謝!!

yushiamamaさんへ

だめだよ~ほろっときちゃ~!!
でもね~だんだん別れが多くなってしまう年頃。
実感しちゃいます!
元気がとりえです!!私!!
しかもポジティブだから、み~んな素敵で、ありがたいな~とそのことが一番うれし~です!!

ぷーたんさんへ

本当にありがとう!!
私って、しあわせだね~!!
と感激してますよ~!!
みんなにお助けてもらってる~!!
かたじけない!!

yashhyさんへ

そうかな~そう思ってくれる~??
こんな未熟な人間でも、胸張っていいのかな~!!
あったかい言葉ありがとう!!
嬉しいです。
心から感謝!!

にこちゃんさんへ

そうですね~!!
良い時間でした!!今思うと楽しい事ばっかり、
思い出は宝だね!!
宝物いっぱいで、幸せ!!
期待にはこたえられるかな~??

大丈夫!!元気です!!思い出という
宝物を大事にしようと思っています。
そういう、年齢になったと実感するこのごろです。
これからもきっと別れはたくさんあるだろうけど、
すべて、私にとっては、意味のあるもの。
頑張っていこうと思います!
温かい言葉心にしみて、
すべてに感謝と!!叫んでます!!

yuiさんへ

前のコメントyuiさんへとタイトル入れ忘れました!。
いや~ん!天然復活かも!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/191-45bd1a1a

 | HOME |  ▲ page top