プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

三日月

心が細くなってしまっています。
そう、三日月のように。
連日のように、ニュースでは、悲しくつらい事件ばかり。
考えさせられることばかり。
何をどうすれば、幸せな世の中になるのか。
私ひとりが悩んでもどうしようもないことは重々承知ですが、
それでも、憤りを感じ、心がつい、細くなってしまう。
何が悪いのか、人の心の中に、何かが欠如している、
それが何なのか?
たまらなく不安になる。
私は?と問いかける。
人として、きちんと生きているだろうか?
悲しいことに、嫉妬や、羨望、絶望、全部あって、ジレンマに陥ることもしばしば。
人に優しく、思いやることも、時には忘れていないだろうか?
壁にぶつかったとき、他人のせいにすることないとは言い切れない。
そういう、一つ一つのことが、欠けていくことが、
大きな感情の、欠けにつながるうのかな?とか。
完璧な人間がいるわけもないけれど。
自分以外の人の、痛みを、心を、思いやれる人間でありたい。
自己の利益だけを追求したり、自分の事は顧みない、そんな人間ではありたくない。
命は、尊いもの。心は傷つくもの。人間は弱いもの。
生きることに精一杯な時代だけれど。だからこそ、
忘れてはいけないものが確かにある。
これからは、小さな幸せを一つずつみつけよう。
幸せなニュースで、あふれる世の中になることを信じよう。
今日は、細い三日月が、見えていました。
私の今の心だ!と思ってしまったので、
こんな、つぶやきになってしまった!
私は、哲学者でも、精神論者でも、なんでもなく、ただのおばちゃんです。
おばちゃんでも、考えることもあるんですよ。
大事な宝物たちを守るために、今何をするべきか、何が出来るのか。
出発点は、この小さな世界でも、小さな心でも、
いつかは、どこかにつながっていくといいな~!01224.jpg

スポンサーサイト

コメント

姐さん
私までセンチな気分になっちゃった…。
自分の最近の行動や言動に反省しなくてはいけないような…。

youchiさんへ

ごめんごめん!そんなつもりじゃなかったのに。
あくまでも、自分のことです。
みんなより、ちょっと(?)長く生きてるだけに、
そのちょっと多く生きてる分の垢が、気になってるだけかも。
今、素敵な子育て真っ只中のyouchiさんたちは、だいじょうぶ!一生懸命、子育てとお仕事に真正面から向かい合っているんだから。それだけで、十分なんです。
姐さん、うかつに、つぶやいてしまい、反省猿のポーズ!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imeka515.blog70.fc2.com/tb.php/108-6a3400aa

 | HOME |  ▲ page top