プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年って!

まったく、気にしていなかったんだけど。
何気なく、過去記事の履歴を見ていたら、2006年の6月にブログ開始しておりました。
今年は2016年。なんと10年続けてしまった!
しまった~!!って感じです。
歳をとるわけですね!

10年の記念にブログやめるか?
何だか道に迷ってしまってる感じ。(笑)
需要もないだろうし、
でも、10年分の歴史があると思うと、辞めるのもどうかとも思うし。
機械音痴の私が、ほぼブラインドタッチがっできるようになっているという恐ろしさ。
しかも今年方スマホも持つという快挙!
でも、まだいまいちなスマホちゃん。
宝の持ち腐れ。

花粉症が悪化し、目が腫れてる~!!
鼻が真っ赤。
くしゃみ止まらず、
鼻水流れっぱなし。
つらいね。人に見せられない顔になっとります。

何となくのつぶやきでした。
スポンサーサイト

アルバム大使養成講座宮城県開催のおしらせ。

私の友人【そう呼んでるのは私だけの方思いでしょうが】の大阪のebu-さんこと、さいとうえみさんが
アルバム大使養成講座の開催で、講師として、宮城県にいらっしゃることになりました。
そうですよ~!ラブメモのデザインチームもされていたり、数々の賞を受賞されたり、のあのebu-さんです。
震災前のホビーショーで、ご一緒させていただいて、
楽しくて楽しくて、しかも、とっても可愛い方で、大好きになったのがついこの間のようです。
作品も素敵です。

富士フイルムのこの活動は知っておらっしゃる方も多いでしょうね。
楽しそうです~!!この活動を広げていただける’大使’養成講座。
ご興味のある方、この機会にぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
塩釜もなかなか魅力的なところです。

塩釜フォトフェスティバル2016の一環でのイベントだそうです。
このフェス、一番参加したいイベントですが、忙しさにまぎれ、一度もいけておりません。
今回も日程的に無理で、
ebu-さんと会えないのが、残念です。

私のFBでebu-さんの記事シェアしていますので、こちらもご覧ください。
FBは’本名で存在しています(笑)

フェスのイベントも盛りだくさんなので、いろいろ楽しんでくださいね。

ではまた!

久しぶりの記事。

5年目の今日。
久々に記事を書きました。
訪問してくださる方がいらして、
感激。
一言だけ御礼を。

言葉足らずのこのブログ。
気まま勝手なこのブログ。
支離滅裂なこのブログ。
こんなところに来てくださってありがとう。
気にかけてくださってありがとう。

今日一日何度も泣きました。
私を支えてくださっているすべての方に、ありがとう!

またこの日。

何も変わらない日々だったのに。
あの日から、どれだけのことが変わってしまったのか。
未だに計り知れない。

復興?
この言葉はむなしいのかも。

保育所問題の”日本死ね!!”記事。

震災問題でも同じ。”この国は死ね!”と思っている人々が多いのが現実でしょう。

今日の”河北新報””岩手日報””福島民報”の折り込み記事の文。

以下抜粋

3月11日にだけ
振り返るのではなく、
毎日ちょっとだけでも
思ってほしい。

あの震災から5年。
今日は新聞やメディアで被災地の報道がなされるでしょう。
振り返ることはもちろん大切です。
でもそこで終わってしまっては先には進めません。
毎日少しだけでも被災地のことを想い、
そしてできれば、復興に手を貸してほしい。
この紙面は、岩手・宮城・福島の3県の朝刊だけでなく、
東京・大阪をはじめ、全国のさまざまな場所で配布されます。
5年という月日を振り返り。そして「今]を正しく見極めることが、
きっと、この国全体の力になると信じて。

以上。




あの日から、変わってしまった、心も助けてほしい。
日本国民全員が確実に傷ついたあの日。
あの日から5年たちました。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。