プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばあちゃん100さい!

わたしの母の母。
きみばあちゃんが100歳になりました。パチパチ!!

すっごいな。

ばあちゃんは8人の子を育て、
それぞれの孫が総勢19人。曾孫は35人。玄孫4人。

私のルーツのきみちゃん。
きみちゃんは神奈川生まれ。大正元年に生まれたって。

93歳で亡くなった、ねのちゃん(子之吉)と出会い結婚、戦中戦後、この町で暮らし、
畑で野菜を、田んぼで米を作り、子育てをして、公務員のねのちゃんを支え、
長ーい長ーい時間を過ごしてきたんです。
苦労もいっぱいしたね。

今はホームで静かに暮らしてます。
年齢相応のぼけもかましながら、
にこにこ暮らしています。

どうやら、本人は、このホームで働いている気分らしい。
電話番が忙しいからと、出かけると帰ろうとしてそわそわする。

可愛いばあちゃんです。

ばあちゃん、孫の私ももうばあちゃんの半分の年になってしまったよ。
ばあちゃん、ばあちゃんのように苦労を笑うまでには、はなかなかなれそうにないよ。
ばあちゃん、でも底抜けに明るい性格はばあちゃんゆずりかも。
ばあちゃん、生きててくれるだけで、うれしいよ。
ばあちゃん、あのころのばあちゃんの作ってくれた野菜ほどおいしいものにまだ出会えないよ。
ばあちゃん、もう少し頑張って、記録作っちゃおうか。
ばあちゃん、ありがとう!大好きだよ。

100歳万歳!!
スポンサーサイト

あの日。

3年たちました。
今日もあの日と同じようなお天気。
寒い日です。

こんな記事見つけました。

たけしさんの震災後すぐの言葉。

全くその通りだと思います。
どうぞ汲み取ってください。

私たちの思いを。

全国区で、復興がされていると思われている方が多いとおもいますが、
私たちの中では何も変わらない。

いつまでも被災地という甘えがあると、辛辣なご意見も一部ではあるようです。

でも現実。
福島を見てください。
宮城、岩手の津波の後を。

故郷を失った方々を。

時々でいいので、耳を傾けてください。
見てください。

一度でいいので、現場に足を運んでください。

それでも生きていく私たちを。

今日は、震災特番ばかりですね。
いい加減、立ち直れと思う方も、特番をうざいと思う方も、
一つでもいいので目をそらさずに。

思い出していただくだけで、私たち被災地の人間が生きていく意味があると、確信できるから。

そして、今日発売の女性自身の記事。

瀬戸内寂聴さんと吉永小百合さんの対談
”原発と人は共存できません”
同じ気持ちです。

福島原発は、現在進行形ということ・・
むしろあの時より深刻なこと。
向き合って、どうぞ、考えて。

いまを生きることに必死だけれど、
今だけ良ければいいとは思っていない。
未来の人々が生きていけるようにと思いをはせれば、
おのずと何が必要で、何がいらないものか。
わかるはず。

自然を動かそうとする人間は、おろかです。
想定外などという言葉は詭弁です。
名誉や、プライド、もろもろの欲も生きてるからこそあるのも。
その根本の命を守れないものが、何をできるのか。

今日の空を見つめながら、
にこにこと笑顔でいたずらをする震災後生まれのちびちゃんたちを見ながら、
いろいろな思いがあふれます。

まだまだ開催中~うふ!

今日はまた寒い一日になっています。
3月というのにね。

ところで、岩手の作品展!
まだまだ開催中です。blog8_201403071558084df.jpg
これは紙で作った、ツリー。
そしておうち型アルバム。

小さな場面も見どころ満載。。。
あったかくなって来たので、チョッとお出かけしてみてね。

いわて子どもの森スクラップブッキング作品展は、
日時:~4月13日(日)まで開催中(9時から4時まで)
休館日:毎週火曜日
    ただし2月11日(祝)は開館し翌日12日が休館
    2月24日(月)~28(金)整備休館
場所:岩手県二戸郡一戸町奥中山字西田子1458-2
アクセス:IGRいわて銀河鉄道
     奥中山高原駅からは車・バスで5分
    「盛岡方面」滝沢ICからR4を北上40km
    「二戸方面」一戸ICからR4を南下28km
電話: 0195-35-3888
詳細は過去記事からもどうぞ
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。