プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故

月曜日、朝、通勤途中の主人が交通事故に遭いました。
一報は本人からでしたので、少し安心しましたが、
事の次第がわかるごとに、血の気が引き、ちょこっとパニックに。

おかげさまで、軽症で、打撲のみです。
検査結果も良好でした。

信号無視の車に真横から激突されるという信じられない事故だったようです。
運転席側に飛び込んできたということでしたが、
あと1秒違えば、運転席直撃で、命も.... あぶなかったかな。
右フロント、車輪部分は大破。
車は再起不能だそうです。

でも、相手の御嬢さんもエアバックのおかげで、軽症で。
怪我がなくてよかった。

青天の霹靂で。

本当だったら、今頃、写真療法家協会のワークショップで、釜石のはずでした。
こんな状態ですので、キャンセルさせていただいて、
主人のケアにあたらせていただきます。

酒井代表の補佐の予定でしたので、ワークショップ自体は予定通り開催されます。

関係各位には、大変なご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。
またご心配や、お心遣いをいただきましたこと、心より感謝いたします。


本人はいたって元気ですが。
今はまだ、症状が出ていないだけなのかと、ひやひやしています。
後遺症が出るという話も多いので、気が抜けません。

地方都市の車社会では、ちょっとの隙が事故を招くことも多々あります。
皆様もどうぞお気を付けて。

スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。