プロフィール

gm.imeka

Author:gm.imeka
生息地 宮城県
性別 おばちゃん
家族アリ 夫1人、子供3人
全員O型 お気楽家族

日本の代表的スクラップブッキング雑誌
Love My Memories((ラブメモ)
第1期デザインチームメンバー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


フリーエリア


ブログ内検索

FC2カウンター

いい天気です。
ただいま、10冊以上の、ミニアルバム製作中!
ふ~!!
昨日、休憩タイムに、フジ系の1時のテレビ番組”ごきげんよう”を見ていたら、言い間違いの話題が出てて、盛り上がってました。
言い間違い、聞き違い、覚え間違い、
我が家は、その宝庫です。
こんな宝物はいらないのですが。
先日も。こんな馬鹿な会話!
娘とその夫君
なにやら、ここしばらく体調不良を訴えていた我が家の婿殿
娘に何気ない一言。
「ねえ、ねえ~俺調子悪いんだ、頭痛いし、だるいし、~」

「ふ~ん、疲れかな~様子見れば~!」

「ね~心配じゃね~の?同僚に話したらさ、それって、病気かもよっていわれた」
「何の病気?」

「あれ、あれ、ウ~んと、じりつしんけいしゅっちょうちゅう!ってやつ!」

「はぁ~!!君の自律神経はどこに出張してるのかな~?」

わかりました?
彼は自律神経失調症と言いたかったらしいが、
真剣な顔で、自立神経出張中!と言い放ったわけで。
娘いわく、あまりの間違いに、
「いい加減にしなさい!!」
とつっこんだとさ。
スポンサーサイト

それゆけ!

01261.jpg

僕、おなじみの、アンパンマンです
01262.jpg

歩いてみた

01265.jpg

アップで失礼!

01263.jpg

飛んでみた!

01266.jpg

お疲れ~した~!

今頃報告!

先月の初めだったかな~
おお~っト!ってことは去年のことね!
ほんの、ウインドーショッピングのつもりで、キャトルセゾンをのぞいていたら、これ発見!!
キャトルセゾンオリジナルのフォトブック。
これがシンプルで、いいのよ!
大きいのと小さいのがあって、色も2種類。
早速お買い上げでした。
これはシンプルなので、中身もシンプルに行くつもりです。
旅行の写真を貼って、旅行記にするつもりです。
お値段もお手ごろでしたよ。
いかんせん、アシッドフリーかどうかは不明。
キャトルセゾンの、ショップの店員さんも素敵な方でした。
あそこにいくと、ついついが、多くて。
でも、通り過ぎることの出来ない、
私好みのショップなのです。12111.jpg

12112.jpg

うれしい贈り物。

うれしい贈り物が、我が家に届きました。
yushiamamaさんからの優しいお便りとともに。
セレクトが、まるで、私の好みを、知っているように、
ぴったんこ。でした。
うれしいな~!
本当にありがとう!
幸せを運んできてくれた感じです。
何に使おうかな~!!
楽しみです!
私、今年になってから、クロップしてない!ま、まずい!
今日、成人式のレイアウトの、注文が、6人分入りました。
我が家の、youとその彼女の分も含めると、8人分。
いいもの作りたいな!
作れるかな!がんばるよ!!01223.jpg

三日月

心が細くなってしまっています。
そう、三日月のように。
連日のように、ニュースでは、悲しくつらい事件ばかり。
考えさせられることばかり。
何をどうすれば、幸せな世の中になるのか。
私ひとりが悩んでもどうしようもないことは重々承知ですが、
それでも、憤りを感じ、心がつい、細くなってしまう。
何が悪いのか、人の心の中に、何かが欠如している、
それが何なのか?
たまらなく不安になる。
私は?と問いかける。
人として、きちんと生きているだろうか?
悲しいことに、嫉妬や、羨望、絶望、全部あって、ジレンマに陥ることもしばしば。
人に優しく、思いやることも、時には忘れていないだろうか?
壁にぶつかったとき、他人のせいにすることないとは言い切れない。
そういう、一つ一つのことが、欠けていくことが、
大きな感情の、欠けにつながるうのかな?とか。
完璧な人間がいるわけもないけれど。
自分以外の人の、痛みを、心を、思いやれる人間でありたい。
自己の利益だけを追求したり、自分の事は顧みない、そんな人間ではありたくない。
命は、尊いもの。心は傷つくもの。人間は弱いもの。
生きることに精一杯な時代だけれど。だからこそ、
忘れてはいけないものが確かにある。
これからは、小さな幸せを一つずつみつけよう。
幸せなニュースで、あふれる世の中になることを信じよう。
今日は、細い三日月が、見えていました。
私の今の心だ!と思ってしまったので、
こんな、つぶやきになってしまった!
私は、哲学者でも、精神論者でも、なんでもなく、ただのおばちゃんです。
おばちゃんでも、考えることもあるんですよ。
大事な宝物たちを守るために、今何をするべきか、何が出来るのか。
出発点は、この小さな世界でも、小さな心でも、
いつかは、どこかにつながっていくといいな~!01224.jpg

スタートダッシュがきかない。

もう新しい年になって2週間。
しょっぱなから、調子を崩していたせいか、
スタートダッシュがきかなくって、
なんとなくだらけています。(反省)
あたたかい新年なのにネ!
中盤からは、お教室があるので、挽回しなければ。
我が家のyou!このところ仕事が忙しいらしく、
帰宅が、夜中になるんです。待っているとついつい、
寝る時間が、ほぼ朝。そして6時には家を出てしまうので慢性睡眠不足。
だから日中、ぼ~っとしてしまうんです。
私はいいんだけど、youはとうとう、5日目には、倒れました。
だめだな。睡眠の大切さ、よーくわかりました。
ここらで、ギアチェンジしてがんばらないと。
でも、燃費よくいかないと。
加減が難しいよ!

本日成人の日!

本日は、成人の日でしたね!
ななんと我が家にも、実はいたのです。
めでたく成人の日を迎えた長男です。
私の住むこの町では、昨日、成人式でした。
前の日から。男の子たち、5人が我が家に集まり、大宴会。
朝、ようやくねたな~思ったら、6時ごろ、それぞれうちに帰り、
身支度をして再び集合。
おばちゃんいってきま~す!と元気に出て行きました。
男の子なんてなんとつまらんこと。(娘のときは付きっ切りで忙しかった)
でも、幸せなのは、この子達、我が家に必ず集まり、
おばちゃんをかまってくれること。
元気~?久しぶり~!などと少し話をしてから、息子の部屋に上がっていきます。小学生からの仲良しなので、
息子がいっぱいいる感じです。
つくづく大きくなったと思うものの、まだまだ、子供の部分もアリ。
我が家のこのこはYouといいます。見たまま、いまいち君ですが。
彼もここまで来るには、苦難の道のりがあり、
(まあ!それについてはまたいずれお話すときがあるかもしれませんが
いえいえ、やんちゃしてたとか、ひきこもりとか、いじめとか、
大問題的なことではなく、ちょっとした病気の克服でした。)
良くぞ明るく、素直に育ってくれたと、ほっとしています。でもまだまだ、現在進行形の病気ですので、油断は出来ませんが。
成人式の後、同窓会に出掛け、帰ってきたのは、今日になってからでした。帰ってきてから、弟と私と3人で、(パパは年寄りなので、早く寝てしまいます!笑)また盛り上がって、話をして、今日も寝不足です。
しっかし、今の子達たちって、おしゃれ!
うちの子が、’いけてない’のに、がっかりでした。よその子はかっこいい!
でも、まあ!YouはYouで、そのままでもいいか~!
とにかく、成人おめでとう!
これからもがんばりましょう!
01081.jpg

01084.jpg

01083.jpg

Youはブログなど見ないので、内緒で顔出しです。
ばれても怒るような子でもないので。
上の写真の左。真ん中の写真、unoで、髪整えようとしてるのがYouです。下は、そしてその仲間たち。

あけましておめでとうございます。活動開始です。

開けましておめでとうございます。
すかっり、出遅れました。
元日より、疲れが出てしまったようで、寝込んでしまいました。
ようやく、おきたのが、昨日の朝。
回復が遅いのは、皆さんわかっていますね!そうです!年齢です。
しかし、そんなことは、いっていられません。やることいっぱいだもの。
そんなわけで、老体に鞭打ち、活動開始です。
本年も、昨年同様、どうぞよろしくお願いします
早速、1月の体験教室のご案内です。
1月24日(水)午前10時から、12時まで
定禅寺通りに在る定禅寺ハーブギャラリーさんのカルチャールームで、体験教室を行います。
下の写真の、12インチを作ります。
Aのグリーンか、Bの茶、どちらかを選んでいただけます。
今回は、ハーブギャラリーさんのご好意で、
1レッスン12インチ作品1000円(材料費込)と特別価格になっていますので、ぜひご参加下さい。
01061.jpg

01062.jpg

お申し込みは、定禅寺ハーブギャラリーさん℡022-726-7588まで
スクラップブッキング体験教室参加希望とご連絡下さい。
先着12名まで。お早めにどうぞ。
お問い合わせは、このブログでも可能です。
01064.jpg

 | HOME |  ▲ page top